新大阪総合健診センター / 政府管掌保険・人材派遣健保組合の方も

HEP Shin-Osaka
新大阪総合健診センターホーム 健康診断 人間ドック お問い合わせ 会社概要 サイトマップ




医療は昔からサービス業に分類されます。しかしこれまでそのことを認識し、ホテルや飲食店のように予約や受付から帰られるまで徹底したサービスを実践できている医療機関はほとんどなく、旧態依然の「やってあげる医療」になっているのが現状です。医療には高度な医療レベルが必要であることは当然ですが、受診者の満足は技術や機器だけで感じられるものではないと深く認識し、インフォームドコンセントや接遇、また価格面など全てにおいて徹底したサービスの実現を目指しております。



健康診断や人間ドックは年に1回、多くても2回で、その時期だけ健康を意識していてもだめです。また職場健診など健診を業務的に受診されているため、その時ですら意識されていない方が多いのが現状です。しかし、実際には健康管理においては悪い生活習慣を改善する、つまり行動変容する努力が日々必要です。インターネット、ダイレクトメールなどを利用して絶えず意識して頂くのはもとより、さらに今後は受診者に待ち時間を利用して毎日使うコップ、皿、一輪挿しなどの陶芸品などを作製していただき、それらを日常で使うたびに健康への意識を適度に持続して頂くような感性に働きかけた健診でありたいと願っております。



これまでの受診者のなかには、健診結果を会社から聞いていないとか知らないという声をよく耳にします。これでは何の意味もありません。健診結果を直接本人に知らせ、わかりやすく納得いくまで説明し、異常があれば再検査や精密検査を受けて頂くまで徹底的に勧めさせて頂き、総合診療所である西中島クリニックにて検査の事前予約をさせて頂くなどのフォローをしております。疾病の早期発見および治療、食事療法ならびに運動療法などの生活指導も冊子などを使ってわかりやすく説明させて頂いております。希望される会社には出張にて健康相談や講演などの活動を積極的にしております。



建物の3階フロアーはHEP Shin-Osakaの健診に、1,2階フロアーが西中島クリニックの診療所です。西中島クリニックは内科、外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、消化器科、循環器科の9科を標榜する総合診療所です。そのため健診時すでに症状がある場合は健診や人間ドックの内容にない必要な検査は保険診療にて行え、緊急時にはそのまま治療をうけることがいつでも可能です。



ヘリカル高速CTスキャンやカラードップラー超音波機器など最先端の画像診断機器を設置し、画像ファイリングシステムなども導入しており、常に高度な診断を目指しております。また他の健診施設よりも経済的に負担の少ない医療を提供しております。デフレの世の中、以前のような検査だけに高額な費用を使うことをなくし、会社の経費削減に協力し、個人では安価に多くの検査を受けて頂きたいと願っております。

△このページtopへ


会社概要 index

会社概要
ごあいさつ
医師紹介
アクセス
モットー
健康増進活動のご提案
リンク集

お問い合わせ

政府管掌(社会保険)の方
人材派遣健保組合の方
企業の健診・人間ドック担当の方
一般・個人の方の健康診断と人間ドック

政府管掌健康保険 生活習慣病予防健診申込書(PDF版)

PDF文書のご利用にはAdobeReaderが必要です(無償)

健康診断に関する詳細はこちら
人間ドックに関する詳細はこちら


カードもOK
各種カードも御利用可能です
政府管掌(社会保険)の方政府管掌(社会保険)の方政府管掌(社会保険)の方
お問い合わせ方法
新大阪総合健診センター(大阪市淀川区)では、政府管掌保険(社会保険)や人材派遣健保組合加盟の方から企業健診や個人の方の健康診断人間ドック等の健診申込を受付ております。
電話、ファックス、メールでのご相談、ご質問を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
HEP Shin-Osaka
新大阪総合健診センター

:0120-558-603
TEL:06(6301)5586
FAX:06(6301)5580

受診先:


 HEP Shin-Osaka
Copyright HEP Shin-Osaka. All Rights Reserved.